今回は以外と狙い目の物件が多い、東武伊勢崎線(スカイツリーライン)についてご紹介します。

東武伊勢崎線、ご存じですか?

物件探しの際、さいたま県内で人気の路線と言えば、JR京浜東北線やJR埼京線がまずあげられます。

やはり都内へ一直線の路線は人気が高いんですね。

同じ理由で最近では、王子駅や駒込駅からJRにアクセスできる埼玉高速鉄道も、人気路線になってきました。

こういった路線の物件は、人気がゆえに価格相場も高いもの。

京浜東北線などは、駅から15分以内となれば、小さめの土地に建つ3階建ての物件でも、ほとんどが

4,000万円以上。

埼京線も同じような感じで、埼玉高速鉄道もそれを追随する勢いです。

「もう少し予算を抑えたいな・・・」「どうせ戸建てを買うなら、ゆったりした物件が良いんだけど・・・」

そういったみなさんに私がご提案しているのは、東武伊勢崎線沿線なんです。

東武伊勢崎線沿線の物件、その魅力についてお話しします!

南北に走る、便利路線!

実はこの路線、地下鉄日比谷線や半蔵門線に直通で、都内へのアクセスが良いんですね。

北千住駅から日比谷線、押上駅から半蔵門線に直通乗り入れですから、埼玉県から乗り換えなしで渋谷や恵比寿などに行けるんです!

もちろんその最中には多方面へアクセスできる、都内の主要駅も!

また新越谷駅はJR武蔵野線の南越谷駅とのターミナルで、八王子方面や船橋方面と東西へのアクセスも可能。

そういった意味では、京浜東北線や埼京線にも負けない、以外と便利な路線なんですね。

価格や広さ、利便性や環境も良いんです!

この東武伊勢崎線沿線の物件に、良いものが多いんです。

広めの土地にゆったり建った、4LDKの2階建て、駅から徒歩15分以内でも、2,000万円台から

3,500万円前後くらいの物件がたくさんあります。

具体的には、越谷市の越谷駅、北越谷駅、大袋駅、せんげん台駅や、春日部市の武里駅、一ノ割駅などがおすすめです。

どの駅も、私鉄沿線のノスタルジックな雰囲気タップリで、近代的な駅ビルが立ち並ぶような雰囲気ではありませんが、スーパーやコンビニ、小中学校や医療施設など、生活利便はとても良いです。

むしろ下町感のある焼き鳥屋さんや和菓子屋さん、喫茶店やパン屋さんなんかの好きな方にはたまらない魅力があると思います。

物件によっては、駐車2台可能で庭付きなんていうものもあります。

もし路線にこだわりがなく、通勤利便性や生活利便性、穏やかでゆったりとした環境をお求めの方は、東武伊勢崎線にご注目いただくのも良いかもしれませんね!

コナージュホームズでは、東武伊勢崎線沿線の物件も多数取り扱っております。

ご予算やご希望条件をお聞かせいただけば、お気に入りいただけそうな物件をご提案させていただきます。

皆様のお問い合わせを、お待ちしております!